[グループ] 初級:グループを作ってみよう

メールやメッセンジャーなどは個人で使うためのツールですが、Windows Live には複数の人で一緒に使えるサービスもあります。
それが、Windows Live グループ。 (グループについてくわしくはこちらを参照してください。)

まずは、グループを作ってみましょう。

  1. Windows Live にサインインして、メインメニューの [その他] から [グループ] を選んで、グループのトップページを表示します。

    http://groups.live.com にアクセスしても同じページが開きます。
  2. [グループの作成] をクリック
  3. グループの作成画面が開くので、画面の指示に従ってURLやグループ名などを入力します。
     
    グループ名を入力します。好きなグループ名をつけてみましょう。
    グループページのURLを入力します。
    グループ名を設定すると自動的にURLが入力されますが、自分で入力しなおすこともできます。
    URLが使われていないかを、[使用可能かどうかを確認する] リンクをクリックして確認してください。
    メンバーの参加方法を設定します。
    グループへの参加をユーザーがリクエストできるようにするには1番目のオプションを、招待したユーザーのみが参加できるようにするには2番目のオプションを選んでください。
    どちらを選んでも、ユーザーはグループのメンバーにならないとグループページの内容を見ることはできません。
    ページのテーマを選びます。
    テーマはページのデザインです。10種類のデザインから選べます。
    グループ会話をできるようにするかを設定します。
    グループを作ると、メッセンジャーの友達リストにも [グループ] のカテゴリができ、グループのメンバーと簡単にチャットできるようになります。
    また、メンバー数が20人以内のグループでは、グループのメンバー全員で一斉にチャットできる「グループ会話」が利用できます。
    この設定でチェックボックスにチェックを入れておくと、このグループ会話が有効になります。
    最後に [作成] ボタンをクリックして、グループ作成完了です。
    必要項目を入力すると、[作成] ボタンがクリックできるようになります。
  4.  グループページが作成されました。

次は、グループのオプション設定方法を解説します。

広告
カテゴリー: グループ&イベント パーマリンク

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中