[SkyDrive] 中級:Windows Vista でフォト ガジェットを使ってみる

※SkyDrive に写真をアップロードして、家族や友人との間で共有する方法は、こちらの Windwos Live Tips 『 [SkyDrive] 初級:インターネット上のドライブ(ファイルの保存先)を使ってみる 』と『 Windows Live はじめてガイド SkyDrive 編 』 をご参考ください。
アップロードや共有はとても簡単です!

SkyDrive の設定ができた方で Windows Vista をお使いの方は、ここでご紹介するフォト ガジェットをぜひインストールして使ってみてください。
写真のアップロードや共有がぐんと簡単になります。

Windows Live フォトガジェットは、SkyDrive に写真を保存されている写真をガジェットから確認したり、スライドショー表示したり、ガジェットにドラッグ & ドロップすることで写真をアップロードすることもできる、とても便利なツールです。

フォト ガジェットは Windows Vista のデスクトップ上で動作するサイドバー ガジェットなので、まずはフォト ガジェットをダウンロードしてパソコン上にインストールしてみましょう。

  1. フォト ガジェットのダウンロード サイト から簡単にインストールができます。
  2. フォト ガジェットのインストールが完了したら、ガジェットをサイドバー上に表示させます。ダウンロードサイトに記載されているとおりやってみましょう。
     
  3. すると、サイドバー上にフォト ガジェットが表示されます。

  4. ガジェット上に表示されている『使ってみる』をクリックすると、次の画面が表示されます。
  5. SkyDrive を利用するのに設定した Windows Live ID (とパスワードの組み合わせ)でサインインをします。

    サインインに成功すると、ガジェット本体の下のほうに SkyDrive 内に保存されている写真フォルダの数と、その何番目のフォルダを今表示しているかを確認でき、保存されている写真の中身を小さく(サムネイル)表示させる(「アルバム詳細」のメニュー)か、「スライドショー」を実行するかを選択できます。

  6. 写真をアップロードするには、パソコンのハードディスク上のフォルダにある写真をドラッグ(マウスで複数を選択したまま移動)してフォト ガジェットの点線枠内にドロップ(ここでファイルをリリース)します。すると、次のようにガジェットの脇にウィンドウが広がり、選択した写真が小さく表示されますので、下のほうに表示される「アップロード」をクリックします。
  7. 写真はフォト ガジェットを通じて、SkyDrive にアップロードされるので、ブラウザを開いてご自分の SkyDrive にアクセスすると写真がアップロードされていることが確認できます。

フォト ガジェットと SkyDrive を組み合わせると、写真をアップロードすること、共有することがより簡単にできるようになり、楽しみもぐんと広がります。
ぜひお試しください!

広告
カテゴリー: フォト&SkyDrive パーマリンク

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中